FC2ブログ
徒然なるままに
プロフィール

HAN

Author:HAN
ようこそお越しくださいました。
ありがとうございます。

微妙に多彩な趣味がある男
日々を全力で生きることには自信がある。

日記はフリーダムな内容で
フリーダムに更新。



最新記事



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



検索フォーム



FC2カウンター



RSSリンクの表示



最新トラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情報アドバンテージ
先日、新パックも発売されました遊戯王。

今回のパックはなんともバランスの取れた内容だった希ガス。

できることなら、コレぐらいのレベルで今後もいってほしいものです。

あまりぶっぱ的カードはかんべん。


して現在、新しいデッキの構想として、パワーハンドとジェットロイドを使った情報アドに視点を置いた

デッキを妄想中。

普通、情報アドといえば、おもに "ピーピング” と "墓地・除外ゾーンからの伏せ・手札の推測”

によって得るのが基本です。これによって相手のデッキタイプや大方何をしたいのか?というのを

読み取り、予測しながら行動していきます。

つまりは、相手を見て自分に生かすということです。

ですが今考えているのは、逆に自分のを見せることによって自分に+の効果を発生させる。

これになります。

どういうことかと言うと、パワハンを維持するのには手札の罠カードを相手に見せる必要があります、

これによって手札が1枚ばれることになり、情報アドを1つ失います。

しかも、罠であるため発動するには伏せる必要もある、これはバレているカードを伏せることと同義で

状況によってはブラフにすらなりません。

しかし、ここにジェットロイドがいれば、見せた罠がジェットロイドへの攻撃宣言時のみですが、

手札から直接発動できるようになり、

仮に見せた罠が炸裂装甲だった場合は、ジェットロイドへ若干の攻撃抑制にもなります。

つまり、↑に書いた "情報アド-1” を "ジェットロイドへの攻撃抑制(=他モンスターへの攻撃誘導)”

と重なるようにして、アドの軽減さらに自分の動きやすい状況を作る、ということに利用できないか?

これが、今回考えているものなんですよ。

それと一応、誤解がないように書いとくと、

HANは別に、アドが+だから勝てるとか-だから負けるとか言ってるわけではないですよー。

あくまでも、見せることによって付加価値を生み出す、これをうまく使えないか?

という考えの下にやってますので。


まあ、こう書いたものの、指名ハンデスに超絶弱い点とかパワー不足じゃね?など

いろいろ考えなければいけないのがありまくりなんですがね。

だが絶対に、見せる事による自分への効果というのは、使えるとおもうんだよな~。

用構築といったところですノシ
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://history1341398.blog6.fc2.com/tb.php/19-7a6b85de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。